無料で使えるMA(マーケティングオートメーションツール)のMauticとは何か? | BtoBマーケティングオートメーションツールを始めるなら|custom journey
B to Bマーケティングオートメーションツールを始めるならCUSTOM JOURNEY。MAオープンソースのMauticとAWSで日本語環境を用意しました。
BtoBマーケティングオートメーション,オープンソース,mautic,marketing automation,Customer journey map,custom journey
15686
single,single-post,postid-15686,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-8.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.9.2,vc_responsive

無料で使えるMA(マーケティングオートメーションツール)のMauticとは何か?

無料で使えるMA(マーケティングオートメーションツール)のMauticとは何か?

marketing_automation_scary_slideshare-520x245

こんにちは。山本です。
今日は、「Custom Journey」で基盤となっているmauticについて少し説明をします。

Mauticについて

mauticとはDavid Hurley(デビッド・ハーレー)が中心となって、作り上げたオープンソースのマーケティングオートメーション(MA)ソフトウェアです。

2016/03/11現在はバージョンが1.3.0です。
Open Source Marketing Automation: Mautic

無料のマーケティングオートメーションツール

mauticは基本的に無料で利用できるマーケティングオートメーションソフトです。
無料とはいえ、機能は商用マーケティングオートメーションツールに劣るものではありません。

  • リードナーチャリング
  • トラッキング
  • マーケティングキャンペーン
  • ドリップフロープログラム
  • ランディングページ作成
  • ソーシャルメディアモニタリング

などです。

Mauticの特徴

1.無料

オープンソースなので無料で使うことができます。

2.サーバにインストールして利用することが可能

マーケティングオートメーションツールの多くはSaaS型で提供されています。顧客情報になるのでこれらの情報をクラウドサーバに置いておきたくない場合は、自社のサーバにインストールして利用することができます。

Mauticの主な機能

モニタリング

サイトに訪問した人の行動が見えます。また、未知の顧客と既知の顧客にわけてトラッキングをしていきます。

リードを特定する詳細情報

2つのタイプ:匿名のユーザーと既にメールアドレスを登録した既知のビジターがいます。既知のビジターはフォームなどで取得した情報w自動的にアップデートします、もしくは手動で情報を追加することもできます。

スコアリング

スコアリングはマーケティングオートメーションツールの中心的な機能です。スコアリングによって、見込み顧客をランク付けできます。

キャンペーン

キャンペーン機能は営業サイクルにそって、リードを育てていくワークフローです。

Eメール

Eメールは見込み客との主なコミュニケーションチャネルになります。キャンペーンやワークフローの一部としても機能します。

フォーム

フォームを作成することができます。フォームから入力された情報はリードに登録された情報がアップデートされていきます。

ランディングページ

ランディングページを作成する機能です。A/Bテストも可能です。

レポート

Mauticでどのマーケティング施策がどういう結果になったのかを見ることができます。

日本語公式ドキュメント

Introduction to Mautic (Japanese)
コンクリートファイブジャパン㈱代表の方が翻訳してくださいました。
http://concrete5.co.jp/

英語の公式サイトはこちら

An Introduction to Marketing Automation

Mauticの使い方

1.トラッキングコードを追加する

計測したいサイト(=MAのを実装したいサイト)のHTMLに下記のコードを挿入するか、コミュニティが開発したプラグインを使うことができます。

Google Tag Managerで設置することもできます。

http://yourdomain.com/path-to-mautic/p/mtracking.gif

2.リードの情報を集める(リードジェネレーション)

匿名のビジターがサイトに訪問しているのがわかります。

sc

mauticで作成したフォームなどで情報を入力すると、匿名から既知の名前に変更されます。

リードを生成しましょう。

3.リードを育成する

キャンペーンの応募フォームやメールアドレス入力フォームを通して、リードを育成します。LPやユーザーに有益な情報を用意して、リードとの関係性を強化しましょう。

4.ポイントを統合する

見込み客にスコアリングをしましょう。

5.成果とゴールを定義する

キャンペーンの成果やゴールを定義して、レポートを見たり、CRMに統合したりしましょう。

Mauticを利用するには?

上述したとおり、社内にプログラマなどがいる場合は自社サーバにインストールをすることで利用ができます。

ただし、社内にプログラマがいない場合は弊社が提供している「Custom Journey」というサービスを利用することで簡単に利用が開始できます。

アクセス数が5000以下のサイトの場合は、月額5,000円から始められるのでサーバ代として考えても非常にMAを導入しやすいサービスとなっておりますのでぜひお試しください。

BtoBマーケティングオートメーションツールを始めるなら|custom journey | 5000円から始められるbtobマーケティングオートメーションツール

次回は、実際にサービスをインストールした後に利用開始するときに何をしていくのか等を記事にします。