Mauticで管理者や利用ユーザーを追加する設定方法について | BtoBマーケティングオートメーションツールを始めるなら|custom journey
B to Bマーケティングオートメーションツールを始めるならCUSTOM JOURNEY。MAオープンソースのMauticとAWSで日本語環境を用意しました。
BtoBマーケティングオートメーション,オープンソース,mautic,marketing automation,Customer journey map,custom journey
15703
single,single-post,postid-15703,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-8.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.9.2,vc_responsive

Mauticで管理者や利用ユーザーを追加する設定方法について

Mauticで管理者や利用ユーザーを追加する設定方法について

1.Mauticでユーザを追加する設定方法

スクリーンショット 2016:03:11 16:15

  • 画面右上にある歯車をクリック
  • 設定メニューが出てくるので、ユーザーをクリック
  • 「ユーザー」画面になるので、ユーザーを追加する場合は右上にある「+新規」ボタンをクリック
  • 任意の項目を入力してください。赤字の*は必須項目です。
  • ロールを「Administrator(=管理者)」に設定してください。
  • 入力後、「適用」or「保存して閉じる」で完了です。

2.追加したユーザーに役割を設定する。

(追加した)ユーザーに対して、どこまでmauticを触ることができるかの設定をすることができます。

スクリーンショット 2016-03-11 16.20.47

  • 画面右上の歯車 > ロールをクリック
  • 右上の「+新規」をクリック
  • 詳細タブでは役割の名前をいれてください(例えば「編集者」など)
  • タブを「パーミッション」に切り替えます。
    スクリーンショット 2016-03-11 16.20.57
  • ここで権限毎に設定をすることができます。
  • 入力後、「適用」「保存して閉じる」で完了。
  • 上記の1でユーザーを選択して、「ロール」項目で追加&設定した「ロール」を割り当ててください。

以上で、ユーザの追加と役割の編集の設定が完了です。